ホンダ CR-Z購入記!CR-Z値引きレポートA ゆう8375さん

CR-Z

 

契約日
2010年1月31日
ネーム 年齢 性別
ゆう8375/20代後半/男性
商談地
東京都
購入グレード
CR-Z 1.5α
メーカー
オプション
Honda HDDインターナビシステム
(リアカメラ+オーディオリモコンスイッチ+ETC)
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー
CVT用スポーツペダル
テールゲートスポイラー
LEDスピーカーリング&ドアポケットイルミネーション(左右セット)
フューエルリッド
ライセンスフレーム(前後)
オートリトラクトミラー
エアロ取り付け工賃(無限エアロ Styling Set+無限スポーツグリル)
CR-Z オプション
オプション総額
173,145円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
236,085円 CR-Z 車両値引き額
オプションからの
値引き額
0円
無料サービス品名

ホイールコート(10,500円)
ガラス撥水コート(11,550円)
ETCセットアップ(2,625円)
24,675円

値引き合計額
260,760円
購入総額
(下取り分含まず)
2950,000円
下取り車
スバル インプレッサスポーツワゴン WRX 1994cc 2006年式 30,800km シルバー AT
下取り車の価格
1,200,000円
下取り車の売却先
ディーラー 
値引き交渉レポート!

補助金も終了してCR-Zの値引きが拡大してきたので投稿します。

今回は短期決戦(2日)
ディーラーには埼玉県内の1件と東京都内の1件の2件だけ。
しかも1回ずつ来店のみ。ライバル車などは設けませんでした。
購入したディーラー(東京)では2時間で交渉がまとまりました。

・1日目

いきさつは昨年末ぐらいからCR-Zへの乗り換えを検討していたため
インプレッサの下取り価格の調査とCR-Zの見積もりをもらいに
隣県である埼玉県内のディーラーにいきました。

こちらのお店は新車と中古車が置いてあるお店でしたが色で検討していた
ブラック(中古)、ホワイト(新車)とCR-Zを買ったら付けたかった
無限エアロが装着された中古が置いてありました。

1回で実車を見ることができてまた無限エアロを見てしまい、購入モードに。
初売りは終わり年度末を控えてるので値引きは期待できないかと思ったのですが
試乗して買う気をアピールして交渉へ。

1回目の見積もりで値引きのお願い前に
本体(+FOPナビ)から15万を出して頂いた。

「ん?もしかして値引きが緩んでいるのでは?」
と思い、欲しいオプション+無限パーツの持ち込み取り付けにて
再度、見積もりと値引きのお願いをするとトータルで21.8万円の値引き。
インプレッサの下取り額は115万円を提示されました。
セールスマンは「メーカーから奨励金が出ているので出来る値引きです」と言われました。

予想より良い下取りと値引きで一発でハンコを押しそうになりました(笑)
しかし、まだいけそうな余裕をセールスマンから感じ取り、
作戦を練ればもっと値引きをできると考え、
「迷っているので明日もう1度、来ます。」ということで店を後にしました。

もう買う気は満々です(笑)
しかし、CR-Zがどこまで値引きできるのか未知数だったため納得して契約できる目標額を設定することにしました。

私が考えたのは車両から20万値引き
オプションから20%OFFを目標にしました。

金額としてはトータルで318.6万円なので目標は295万と決まりました。

・2日目

埼玉のディーラーに行く前に
1.買取店でインプレッサの査定をして買い取り金額を調べる。
2.近所のディーラーで見積もりをもらう。
の2つをすることにしました。

買取の査定ですが5社にしてもらい120万円がつきました。
ディーラーより高い値段が付くとは思っていませんでしたが、これで下取りはディーラーに出さなくても良いと保険が出来たので、下取りに値引きを含まれないように下取りは出さない方向で交渉することにしました。

次に近所にあるホンダへ見積もりを取りに行きました。
さすがに初売りが終わったばかりでお客さんは誰もいません(笑)
中に入り「CR-Zの見積もりをください。」と言って待っていました。

来られたセールスマンから車の説明を受けて見積もりを出してもらいます。
埼玉で出してもらったものと同じ装備でお願いしました。


セールスマンは「CR-Zはハイブリットなのであまりお値引きできないんですよね~」と
ジャブが入りましたが既に20万以上の値引き見積もりを埼玉でもらっているので怯むわけもなく

私:「そうは言ってもがんばってもらえますよね?(笑)」
セ:「そうですね~いつ頃購入予定ですか?」
私:「条件が合えば今日、買いますよ」

明らかにセールスの方の目が変わります。

セ:「いくらだったら買ってもらえますか?」

このセリフを聞いた瞬間「もらった!」と心の中で叫んだのは言うまでもありません(笑)

私:「295万で下取りが120万なら考えるよ」

セ:「ちょ~っと待ってもらえますか。。。見積もりを作り直します。」

と裏に消えて行きました。(笑)
このお願いが通った場合、値引きは23.4万円です。
数分後、セールスの方が戻ってきました。

セ:「うちの店では下取り120万は無理です。100万円にしかなりません。」
セ:「価格は295万にがんばりますが下取りは・・・」
私:「下取りの希望額は無理ですか~どうしようかなぁ・・・」
セ:「買取店とかで査定されてますか?」
私:「はい。買取店では120万円がついています。」
セ:「インプレッサは買取店にお願いして決めてもらえませんか?」

この時点で私の目標だった金額295万とインプレッサの下取り120万円はクリアしました。
ですがここでさりげなく最後のお願いをします(笑)

私:「純正のホイールが洗いにくそうですね?」
私:「フロントガラスって撥水ガラスじゃないですよね?
撥水はフロントドアガラスだけですよね?」
セ:「分かりました。両方サービスします。」
私:「では、よろしくお願いします。」

以上で契約する運びとなりました。

のちに契約書を作成しているときにETCセットアップ料金(2625円)が、漏れていることが分かりこちらもサービスしてもらいました。

本契約は次の月曜日にしました。

結局、値引き+サービスで26万円の値引きをもらったことになります。
今回は短期で良い値引きがもらえたのですぐに購入に至りました。

さて近所で契約してしまったので1日目に見積もりをもらった
埼玉のディーラーには2日目の夜にお断りの電話をしました。


少しセールスの方と話しましたが埼玉でも同じ値段ぐらいは頑張れるとのことでした。
よって、だいぶ年度末に向けて値引きが緩んでいるようです。

私の感触ですが数日かけて数社で競合させればCR-Zの車両値引きが25万円に届くと思われますが、自分の設定価格になったこととこれからの付き合いを考えると、ある程度までの値引きで納得するのも必要と思います。

 

 

こちらも参考に!CR-Zを安く買う値引き交渉術!

 

PAGE TOP

copyright©2006-2018 ホンダ CR-Zを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com